見出し画像

どうすれば、敷居の高い日本酒に対するハードルを下げることができるだろうか?

日本酒の味と香りを再解釈した新たなボトルによる直観的に日本酒が選べる体験

国内消費の冷え込みが続く日本酒業界。そんな業界をもっと盛り上げたいという思いから、日本酒好きなデザイナーが集まり「自分の好みを把握し、日本酒を買ってもらうきっかけ作り」となる、新たな日本酒体験をデザインしました。
今回は日本酒に興味があるけど普段飲まない人をターゲットにし、日本酒の味と香りを再解釈した新たなボトルを作成、ボトルを使いながら視覚と触覚で直観的に日本酒が選べる体験を提供します。



みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!